2013年05月21日

字幕【テキサス親父】韓国よライダイハンや強制慰安婦への謝罪はまだ?



字幕【テキサス親父】韓国よライダイハンや強制慰安婦への謝罪はまだ?
公開日: 2012/12/30

【動画解説】

テキサス親父が昨年、慰安婦問題に対し理論的な動画を作り解説をした。
その動画はこれ→http://www.youtube.com/watch?v=oU7hJV...

それは『慰安婦問題は「日韓基本条約」にて解決済みで今更何を言う?
金が欲しいだけだろ?』と言う内容だった。

さらにこの慰安婦問題で韓国人がアメリカに「慰安婦の碑」なるものをいくつも建ててい-る。
この事にテキサス親父は非常に『憤慨』しており、「それを言うなら自分達がやったこと-を先に反省し、謝罪し賠償するのが先だろ!」と言う。

朝鮮戦争時に韓国はアメリカからの莫大な経済援助と引き替えに韓国軍をベトナムに送っ-た。
そこで、韓国軍兵士達は現地の人達を家畜の如く扱い、妊婦の腹をサッカーボールのよう-に蹴り飛ばしたり、ナイフで引き裂いて胎児をだしたり、子供や老人を無差別に大量に虐-殺した。
更には5万人とも言われる現地の女性をレイプし、数万人の混血児が生まれた。

この韓国人とベトナム人のハーフを現地では「ライダイハン」と呼び、現在も差別を受け-蔑まれている。

しかし、これに関して韓国は公式には謝罪も賠償も行っていない。
韓国人は、非道の限りを尽くした上に甚大な被害を受け現在も苦しんでいるこのライダイ-ハンに関しては黙りを決め込み、「職業売春婦」として雇い入れた日本に対して、更に謝-罪と賠償を要求し続けている。

テキサス親父は、韓国人が慰安婦の碑などを建てるのは、既成事実化しそれを定着させ相-手の『弱みをでっち上げる事で更に金銭を要求し、その他の政治的交渉のカードとして使-おうと思っている』と言う。

日本に対する劣等感を克服しようとあの手この手で韓国は仕掛けてくるが、その内容が利-己主義的で事実に基づかない物ばかり、更には伝聞や「利益のために作られている映画」-などを平気で証拠として採用する非現実的な政策を脱しない限り、韓国が世界から認めら-れる国になる事は無いだろう。

必読→ライダイハン:http://goo.gl/mjhia
ベトナム語で動物を含む「混血雑種」を意味する蔑称

ベトナム政府は「侵略者は未来志向といった言葉を使いたがり、過去を忘れようとする」-と批判している。

第1世代のライダイハンは現在40〜45歳であるが、その子供達も同様に激しい差別を-受け続けている。
http://www.gemusa.org/dp/node/29

本テキサス親父演説集(DVD付)


posted by vvv at 00:19| 世界史(アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

【倉山満】満洲事変は「国際法違反」と言われたら?[桜H22/2/11]



アップロード日: 2010/02/12

国士舘大学講師でいらっしゃる倉山満氏をお迎えし、『歴史通』3月号の総力特集「満洲-国はワンダーランド!」にて執筆された記事「『国際法違反だ』と言われたら」をご紹介-しながら、当時の中華民国が条約などの「約束」を守れる国家としての体を成しておらず-、そして、現在の中国(中共)は当事者ですらないという歴史の真実を、論理を踏まえて-日本人がしっかりと認識することの重要性などについて、お話を伺います。

本嘘だらけの日米近現代史


posted by vvv at 15:52| 世界史(アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

『ヌルハチって こんな人』宮脇淳子



公開日: 2012/05/09

続きはコチラ【会員制サイト:AJERcast】
http://ajer.jp/

ーシリーズ「宮脇淳子の歴史講座」ー

第3回『ヌルハチって こんな人』
宮脇 淳子氏
倉山 満氏
前半
channelAJER メルマガ配信スタートしました、是非ご覧ください。
メルマガ http://www.mag2.com/m/0001586486.html
ブログ  http://ameblo.jp/channelajer/

本世界史のなかの満洲帝国と日本




posted by vvv at 18:28| 世界史(アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【宮脇淳子】未来への指標〜満洲国とは何だったのか? [桜H24/2/6]



アップロード日: 2012/02/06

国家としての体を成してからようやく100年が経とうとしている中国に対し、いかに多-くの日本人が目を眩まされたまま幻想から脱しきれずにいるのか、日本人からの評価が何-故か高い孫文の実像や、地図上の変遷から見る清朝や中華民国の実相、満洲をめぐる日露-の攻防などについて、それぞれの真相を日本人が読み解くためのポイントも押さえていた-だきながら、東洋史家の宮脇淳子氏に お話しいただきます。
※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千-人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、-全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/topix/538.html
◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

本世界史のなかの満洲帝国と日本




posted by vvv at 18:18| 世界史(アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『満洲って何!?』宮脇淳子



公開日: 2012/04/26

続きはコチラ【会員制サイト:AJERcast】
http://ajer.jp/

ーシリーズ「宮脇淳子の歴史講座」ー

第2回『満洲って何!?』
宮脇 淳子氏
倉山 満氏
前半
channelAJER メルマガ配信スタートしました、是非ご覧ください。
メルマガ http://www.mag2.com/m/0001586486.html
ブログ  http://ameblo.jp/channelajer/

本世界史のなかの満洲帝国と日本




posted by vvv at 17:56| 世界史(アジア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。