2013年08月28日

2013.8.27 橋下徹 大阪市長(朝日、毎日新聞による教育の独立への介入について)



公開日: 2013/08/26
2013.8.27 (火)市役所 登庁時の囲み取材の様子です。

本体制維新――大阪都



posted by vvv at 00:52| マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

【はだしのゲン】閲覧制限は是か非か?[桜H25/8/20]



公開日: 2013/08/20
松江市教育委員会が、その残虐描写が不適切として閉架処置にした「はだしのゲン」。し-かし残虐描写そのものより、残虐描写の背景にある「政治性」こそが問題視されるべきで-あり、WGIPに沿った虚偽の歴史教育こそが争点になるべきである。表現の自由と開か-れた言論の一方で、やはり今回の閲覧制限に関しては一部の理があると、あえて言わせて-いただきます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千-人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、-全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/

本「反日」の構造 中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か



posted by vvv at 11:42| マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

8/20 毎日新聞社説「はだしのゲン」論点をすり替えるな



公開日: 2013/08/20
8/20 毎日新聞社説は「はだしのゲン」を"戦争を知る貴重な作品"であるとし、小中学校図書-室からの撤去を決めた松江市に対して苦言を呈す社説を掲載した。毎日新聞論説委員はは-だしのゲンを読んだことがあるのか疑問である。なぜなら社説では撤去の理由が「過激な-描写」にあるとしているが、本質は描写の問題ではなく、主人公のゲンが天皇陛下に対し-て「あいつ」「ばかやろー」「米でももってこい」などと発言していることに象徴される-自虐史観、誤った歴史を小中学生に刷り込む悪本であることだ。ところが毎日の社説では-この点について全く触れずに過激な描写があるから撤去というのはおかしいという論調に-終始している。
全国では小中学生の子供を持つ親から「強姦(ごうかん)などの性的描写などがあり、小-さな子が目にする場所に置くのはどうなのか」などの声が多数寄せられており、悪書であ-ることは明白である。自分の子供がこのような漫画を見たらどう思うだろう。天皇陛下を-「バカヤロー」と言い、強姦や首切りをしている生々しい描写がされている漫画を読ませ-たいと思う親がいるだろうか。戦争の悲惨さを教えるだけなら小中学生向けの本がたくさ-んある。なぜ「はだしのゲン」でなければならないのか、教育の現場が不適切と判断した-ことになぜ毎日新聞がこのような社説を掲載するのか、理由は明白である。毎日新聞は「-天皇陛下バカヤロー」という考え方にあるからだ。断固として見過ごすわけにはいかない。

本「反日」の構造 中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か



posted by vvv at 18:11| マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013.8.20 橋下徹大阪市長ぶらさがり取材(共同通信捏造報道ほか)



公開日: 2013/08/19
2013.8.20(火)市役所登庁時の囲み取材の様子です。

本体制維新――大阪都



posted by vvv at 18:01| マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

2013/08/01 ザ・ボイス 青山繁晴(共同通信、朝日新聞、TBS、テレビ朝日、中日新聞、民主党、共産党、みんなの党、社民党などによる麻生副総理「ナチス肯定発言」捏造問題など)



公開日: 2013/08/01

AM1242ニッポン放送「ザ・ボイス そこまで言うか!」から、その日のニュースを分析・解説していく-「ニュースピックア----ップセブン」を配信しています。
2013年8月1日(木)コメンテーター青山繁晴(独立総合研究所社長)

≪取り上げたニュース一覧≫
麻生副総理、憲法改正をめぐる発言を撤回
アメリカのFRBが事実上のゼロ金利政策を継続
広島市が平和宣言の骨子を発表
韓国系の市民団体。ロサンゼルス近郊に「慰安婦像」を設置
海外への発信力を強化する、対外広報戦略企画チームがきょう初会合
高速バスが、きょうから規制強化
シャープ復活か!?営業黒字へ

本ぼくらの祖国


posted by vvv at 18:21| マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。